どれを買うか迷っちゃう!? チュッパチャプスの歴代人気フレーバーが勢ぞろい!

  • URLをコピーしました!

世界160カ国を超える国々で、150種類以上のフレーバーを発売してきたロングセラーの棒付きキャンディ「チュッパチャプス」。子供のころはもちろん、今でもコンビニなどでつい手に取ってしまうことがある方も多いのではないでしょうか。そんなチュッパチャプスの人気フレーバーを集めたオールスターなアソート『チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー』が本日4月24日(月)より販売開始になります!

今回『チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー』には、チュッパチャプスの代表的な人気フレーバー7種類(「ストロベリー」「グレープ」「ストロベリークリーム」「プリン」「コーラ」「ラムネ」「チェリー」)に、春から初夏に甘くて爽やかな味わいがピッタリな「レモンスカッシュ」を限定フレーバーとして新しく加えた合計8種類で展開されます。

レモンと炭酸の爽やかさと甘さがあいまった、「レモンスカッシュ」は、別れと出会いの多いこの季節にピッタリの新フレーバーとのこと。さらに、定番の7種類がアソートされた『チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー』は、話のきっかけや、これまでのお礼にちょっとしたプレゼントとしても最適ではないでしょうか。様々なフレーバーが楽しめる『チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー』、一人で懐かしさにひたるもヨシ、学校や職場で子供のころの思い出話に華を咲かせるもヨシ。全国のコンビニやドラッグストアでぜひ手に取ってみてくださいね!

チュッパチャプスの歴史
「チュッパチャプス」は、1958年のスペインでの発売以来、その特徴的な形状とバラエティ豊かなフレーバーが、世界中で支持されてきました。1969年、スペインを代表する画家サルバドール・ダリの創造的なひらめきによって生まれたロゴマークは、少しずつ形を変えながら今日まで愛され続けています。今回「ベスト・オブ・フレーバー」に選ばれた7種類のように定番の人気フレーバーがありますが、長い歴史のなかには「すいか」や「チョコピーナッツ」、「カメレオン(なめると舌の色が変わっていくんだそうです)」といった変わり種も。

日本では1977年から販売されており、幅広い年齢層に愛されています。 ブランドメッセージの「FOREVER FUN」には、人々に”FUN”のきっかけを提供し、自分の中の “FUN“ を大切にしながら「好きなこと」や「興味のあること」、「やりたいこと」に夢中になっている全ての人と共に楽しむブランドでありたいというメッセージが込められています 。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次